CASIO
W62CA FAQ
便利な機能・アクセサリ関連


質問
G'zGEARのEARTH COMPASSで実際の方位と異なる

回答
電子コンパスを使用する際は、本体のキー操作部を水平にしてください。
本体のキー操作部が傾いていると、方位の計測誤差が大きくなります。
測定精度を保つため、定期的に電子コンパスの調整(方位計キャリブレーション)を行うことをおすすめします。アプリキー(SUB MENU)→[方位計キャリブレーション]と操作した後、5〜10秒間手首を返しながら本体を大きく8の字に動かしてください。
16方位(英語表記)と数値化された方位角が表示されます。これらの表示は使用する環境や温度変化により、実際の方位と異なることがあります。
電子コンパスの起動直後や、W62CAを開閉したり、急激な温度変化を伴う場所に長時間置いた場合は、正しい方位を表示できない場合があります。
バイブレータが振動したり、スピーカーが鳴っているときは、正しい方位を表示できない場合があります。
磁気に影響を与える場所や物の近くでは、正しい方位を表示できない場合があります。以下のような場所や物からは、できるだけ離れて電子コンパスを使用してください。
・ 建物、乗り物(自動車・電車など)、金属製の施設(エレベータなど)の中や近く
・ 金属製の設備(ガードレール・歩道橋など)、高圧線、架線などの近く
・ 金属(鉄製の机・ロッカーなど)、磁石(磁気ネックレス)、家庭電化製品(テレビ・パソコン・スピーカーなど)の近く

戻る
W62CA FAQ TOP